アルテリオ映像館TOPアーカイブ2008年 > 男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花

男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花

青い海、澄んだ空、寅次郎とリリーの恋は

国民的人気シリーズ「男はつらいよ」の第25作。キャバレー歌手リリーに扮して人気を博した浅丘ルリ子がマドンナ。懐かしいリリーから寅さんへ手紙が届き、ハイビスカスの花咲く沖縄を舞台に二人の大人の恋が展開する。リリー三部作の完結編はシリーズ屈指の傑作。来年は1969年に第1作が公開されてから40周年を迎える節目。今回は、当館で1回限りのスペシャル上映です!

作品情報1980年/松竹/カラー/104分
監督:山田洋次/撮影:高羽哲夫/録音:鈴木功/編集:石井巌
出演:渥美清、倍賞千恵子、浅丘ルリ子、下條正巳、三崎千恵子、前田吟、笠智衆

上映日
12/7(日)13:00★
★…講座付き上映 ※月曜休映
料金【講座付き上映(講座1、2、3)】
前売り・当日:一般1500円/大学・専門生・シニア・障害者・付添・会員1200円/高校生以下500円
その他【講座2】 録音
12/7(日)13:00〜17:00
講師:録音技師 鈴木功
「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花」鑑賞+講義とアフレコ疑似体験

◎映像館が録音スタジオに早変わり

録音で変わる映画の世界を解説。観客の皆さんから一組、渥美清の車寅次郎、浅丘ルリ子のリリーになっていただき、映画の1シーンをアフレコ体験していただきます。これであなたも映画の主役を疑似体験できます。

▼鈴木功(録音技師)

1937年生まれ。神奈川県出身。1956年松竹(株)大船撮影所で録音助手としてスタート。65年TVシリーズ木下恵介アワーなどで録音技師を担当。初映画作品は山根成之監督「同棲時代」。その後、渡辺祐介監督作品などを経たのち、80年より山田洋次監督「男はつらいよ」シリーズの録音技師となる。「男はつらいよ」シリーズは第25作から第48作までを担当した。86年「キネマの天地」で日本アカデミー賞優秀録音賞を受賞。「男はつらいよ 知床慕情」「ダウンタウンヒーローズ」「息子」で日本映画テレビ技術協会賞を受賞。担当作品としては「学校」「学校?」「虹をつかむ男」「ホームスイートホーム」などがある。
このページのトップへ