学校

永遠のホームルーム

東京の下町にある夜間学校を舞台に、様々な境遇の生徒と教師・黒井の交流を描く。卒業式も近づいたある日、黒井は彼らとの思い出を振り返る。中年になるまで読み書きが出来なかったイノさん、焼肉屋を経営する在日コリアンのオモニらが登場する。山田洋次監督が15年間温めてきた企画の映画化。挫折や苦境から立ちあがる人々を描いた感動作。

作品情報1993年/松竹/カラー/128分
監督:山田洋次/撮影:高羽哲夫、長沼六男/録音:鈴木功/編集:石井巌
出演:西田敏行、竹下景子、萩原聖人、中江有里、裕木奈江、渥美清、大江千里

上映日
12/7(日)10:30
12/10(水)20:00
12/11(木)10:30
12/12(金)15:00
※月曜休映
料金【上映のみ】
当日:一般1000円/大学・専門生・シニア・障害者・付添・会員800円/高校生以下500円

このページのトップへ