アルテリオ映像館TOPアーカイブ2017年 > 海炭市叙景 かいたんしじょけい

海炭市叙景 かいたんしじょけい

先にみえる、ほのかな光を信じて

村上春樹らと並び評されながら不遇に終わった佐藤泰志の幻の小説「海炭市叙景」の映画化。ふたりの兄妹、プラネタリウムで働く男、燃料屋の若社長、父と折り合いの悪い息子、立ち退きを迫られた老婆。寂れてしまった炭鉱町にいきる人々の姿、どこにでもあるような小さな出来事を描いた傑作。
*シネマ・シンジケート選定作品


(c)佐藤泰志/『海炭市叙景』製作委員会
作品情報2010年/日本/2h32/DCP
監督:熊切和嘉
出演:谷村美月、竹原ピストル、加瀬亮、三浦誠己、山中崇、南果歩、小林薫
第23回東京国際映画祭コンペティション正式出品作品
第12回シネマニラ国際映画祭グランプリ、最優秀俳優賞(アンサンブル・キャスト)W受賞
上映日
12/18(土)〜12/28(火)12:10 15:30 19:00
1/4(火)〜1/7(金)12:50 19:00
1/8(土)〜1/14(金)10:30 16:30
※休映・・・12/19(日)19:00の回、12/20(月)、12/26(日)19:00の回、1/11(火)※年末年始休館12/29(水)〜1/3(月)
料金一般1700円/大学・専門学生1400円/シニア・障がい者・付添・会員1000円/高校生以下800円

【書店スタッフ様特別割引】
通常料金1700円→1200円
※大人ひとり分の料金です。
※劇場窓口にて、書店員であることを証明できるもの(名刺、ネイムプレートなど)をご提示ください。

【リピーター割引】
通常料金1700円→2回目以降1400円
※大人ひとり分の料金です。
※劇場窓口にて、前回ご鑑賞時のチケット半券をご提示ください。(他劇場の半券は不可)
※2回目以降何度でも有効。

【初日の出割引】
1/4(火)はどなたさまも1000でご鑑賞いただけます。
※同時期公開
ユーロスペースジャック&ベティでは1/2(日)に初日の出割引を実施いたします。
ゲストトーク★12/18(土)12:10の回上映後 および 15:30の回上映前 熊切和嘉監督による舞台挨拶あり
バリアフリーシアター◎バリアフリーシアター◎
【副音声ガイド付き上映】1/9(日)、1/12(水)両日10:30の回
※新百合ヶ丘駅とアートセンター間の送迎をご希望の方はお申し込みください。
※この作品をご鑑賞希望の方には、事前解説テープまたはCDをご用意しています。鑑
賞前に解説をお聞きすることをお勧めします。必要な方は郵送させていただきますの
で、お手数をおかけしますが、アートセンターにご連絡ください。

(1)鑑賞希望日時、作品名(2)チケット枚数(3)氏名(4)住所(5)電話番号(6)介助者の有無

<ご予約・お問合せ>TEL:044-955-0107(平日9:30〜19:30)
FAX:044-959-2200 E-mail:eizo@kawasaki-ac.jp
※年末年始休館:12/29(水)〜1/3(月)、1/11(火)



【保育付き上映】12/18(土)、24(金)12:10
映画鑑賞中にお子さんをお預かりします。(要予約)
対象:2〜5歳、定員:5名、諸費用:200円

予約方法:以下をお知らせください。
(1)鑑賞希望日、作品名(2)チケット枚数(3)こども氏名・年齢(4)保護者氏名(5)住所(6)電話番号
公式サイトhttp://www.kaitanshi.com/index.php
その他*シネマ・シンジケートとは 
地域のミニシアター、既存館が結集して、大量宣伝・大量消費の奔流から、秀作や作家の映画を救い出し、それを見る観客を各地域で開拓しながら“ていねいな上映”を志す、地方の映画館の連携。当館も加盟しています。詳しくは http://jc3.jp/

【『海炭市叙景』特別展】開催中!
展示替えのため2Fアルテリオ映像館脇通路に場所を移しました!ぜひご覧ください。(9:30〜19:30 入場無料)
(注)休館:12/29(水)〜1/3(月)、1/11(火)

このページのトップへ