アルテリオ映像館TOPアーカイブ2011年 > 【黒澤明名作選】羅生門

【黒澤明名作選】羅生門

日本初のグランプリ映画

ヴェネチア映画祭でグランプリを受賞した映画史上の名作。王朝時代、京の郊外でおきた殺人事件の当事者すべての証言が食い違う。木漏れ日の太陽をとらえたキャメラや豪雨の中に屹立する羅生門の造形など、大映京都撮影所のスタッフワークもすばらしい。

◆平成23年度優秀映画鑑賞推進事業


作品情報1950年/大映京都/白黒/1h28/35mm
原作:芥川龍之介/脚本:黒澤明、橋本忍/撮影:宮川一夫
出演:三船敏郎、京マチ子、森雅之、志村喬、千秋実、上田吉二郎
上映日
12/3(土)13:30★
12/4(日)19:00
12/5(月)10:30
12/6(火)16:30
12/7(水)19:00
料金500円(当日券のみ)
※特別興行につきアルテリオ・シネマ会員ポイント対象外、招待券利用不可
ゲストトーク★12/3(土)13:30の回上映後 ゲスト:野上照代さん、白鳥あかねさん
その他◆平成23年度優秀映画鑑賞推進事業とは…
文化庁と国立近代美術館フィルムセンターが主催となり、広く国民の皆様に優れた映画を鑑賞していただくことを目的に、映画史を代表する作品や多くの人々に好評を博した作品を選出し、各地で上映しています。

主催:川崎市アートセンター/文化庁/東京国立近代美術館フィルムセンター
協力:株式会社オーエムシー
このページのトップへ