アルテリオ映像館TOPアーカイブ2012年 > カルロス (三部作)

カルロス (三部作)

フランス映画界が総力を結集したアクション巨篇

カルロスと呼ばれた実在のテロリストの半生を通して、70年代から冷戦終結までの国際政治の裏面史を綴る雄渾の叙事詩。当時、全世界のメディアで報道されたテロ事件の数々がリアルなアクションで再現され、各国指導者との関わりが暴かれていく。


(C)Film en Stock / CANAL+ / Photographe : Jean-Claude Moireau
作品情報2010年/フランス、ドイツ/カラー/シネスコ/5h26/Blu-ray
監督・脚本:オリヴィエ・アサイヤス
共同脚本:ダン・フランク
出演:エドガー・ラミレス、アンドレ・マルコン、ノラ・フォン・ヴァルトシュテッテン、ジュリア・フンマー
●10年カンヌ国際映画祭特別上映作品
●11年ゴールデン・グローブ賞・ミニシリーズ・テレビムービー部門作品賞
●10年LA批評家協会監督賞・外国語映画賞
●10年「フィルム・コメント」誌選出年間ベスト50第一位
上映日
12/22(土)第1部13:00、第2部15:25、第3部17:40
12/23(日・祝)第1部16:00、第2部18:10、第3部20:25
12/24(月・振休)〜28(金)第1部13:00、第2部15:25、第3部17:40 ※25(火)休映
※1部ごと入替制 ※休映・・・12/25(火)
料金(第1部〜第3部、1部ごとに販売)
一般・大学・専門学校生・シニア・障がい者・付添(1名まで)1000円/会員800円(ポイント対象外)/高校生以下800円
※通し券はありません
公式サイトhttp://www.carlos-movie.com/
このページのトップへ