アルテリオ映像館TOPアーカイブ2017年〈鬼才ダニス・タノヴィッチ最新作連続上映〉汚れたミルク あるセールスマンの告発

〈鬼才ダニス・タノヴィッチ最新作連続上映〉汚れたミルク あるセールスマンの告発

1997年、パキスタンで起きた 粉ミルクによる乳幼児死亡事件

パキスタンで、地元の製薬会社の営業社員だったアヤンは、高給を求めて世界的なグローバル企業に転職する。彼は潤沢な営業経費で次々と新規の取引病院を開拓していくが…。実在の人物の告発をもとに、メタフィクションの形式で描かれるグローバル社会への警鐘。


©Cinemorphic, Sikhya Entertainment & ASAP Films 2014
作品情報2014年/インド、仏、英/カラー/シネスコ/1h30/DCP
監督・脚本:ダニス・タノヴィッチ
共同脚本:アンディ・パターソン
出演:イムラン・ハシュミ、ギータンジャリ、ダニー・ヒューストン、アディル・フセイン


●14年サン・セバスチャン国際映画祭 連帯賞
●14年トロント国際映画祭正式出品
上映日
5/6(土)〜5/12(金)14:35
※休映・・・5/8(月)
料金一般1800円/大学・専門学校生1400円/シニア・障がい者・付添(1名まで)・会員1000円/高校生以下800円
公式サイトhttp://www.bitters.co.jp/tanovic/milk.html
このページのトップへ