アルテリオ映像館TOPアーカイブ2017年 > 夜明けの祈り

夜明けの祈り

第2次世界大戦直後のポーランド フランス人女医が修道院で見たものは

1945年12月のポーランド。赤十字の医療活動に従事するフランス人の女医は、ひとりの修道女にうながされ町はずれの修道院を訪ねる。そこで彼女が見たのはソ連兵の蛮行で妊娠した修道女たちだった。尊い命に向き合う女医の献身と修道女たちの絆を描く実話の映画化。


©2015 MANDARIN CINEMA AEROPLAN FILM / ANNA WLOCH
作品情報2016年/フランス、ポーランド/カラー/ビスタ/1h55/DCP
監督:アンヌ・フォンテーヌ
脚本:サブリナ・B・カリーヌ、アリス・ヴィアル
出演:ルー・ドゥ・ラージュ、アガタ・ブゼク、アガタ・クレシャ、ヴァンサン・マケーニュ

●17年セザール賞主要4部門ノミネート
●16年サンダンス映画祭公式上映
上映日
9/16(土)〜22(金)12:15
9/23(土)〜29(金)17:00
※休映・・・9/19(火)、9/25(月)
料金一般1800円/大学・専門学校生1400円/シニア・障がい者(付添1名まで)・会員1000円/高校生以下800円
公式サイトhttp://yoake-inori.com/
このページのトップへ