アルテリオ映像館TOPアーカイブ2018年 > ジュピターズ・ムーン

ジュピターズ・ムーン

難民問題で揺れるヨーロッパから 誕生した新たな問題作

難民たちの前で封鎖されたハンガリー国境を越えようとして撃たれ、重傷を負った青年が、空中浮揚能力を得る。彼は追っ手を逃れ、空中を舞いながら逃亡を続けるが…。ハンガリー人監督ムンドルッツォが、自国の難民政策に異議をとなえたSFファンタジーの問題作。


2017 (C)Proton Cinema - Match Factory Productions - KNM
作品情報2017年/ハンガリー、独/カラー/シネスコ/2h08/DCP/PG12
監督:コーネル・ムンドルッツォ
脚本:カタ・ヴェーベル
出演:メラーブ・ニニッゼ、ゾンボル・ヤェーゲル、ギェルギ・ツセルハルミ、モーニカ・バルシャイ

●17年カンヌ国際映画祭 コンペティション部門出品
●17年ノルウェー国際映画祭 アンドレア・エキュメニカル賞
●17年シッチェス・カタロニア国際映画祭 作品賞&視覚効果賞&タイムマシーン賞
上映日
3/31(土)〜4/6(金)17:20
4/7(土)〜4/13(金)19:45
※休映・・・4/2(月)、4/8(日)、4/9(月)
料金一般1800円/大学・専門学校生1400円/シニア・障がい者(付添1名まで)・会員1000円/高校生以下800円
公式サイトhttp://jupitersmoon-movie.com/
このページのトップへ