アルテリオ映像館TOPアーカイブ2018年 > ニッポン国VS泉南石綿村

ニッポン国VS泉南石綿村

『ゆきゆきて、神軍』の原一男監督が 8年の歳月をかけた波乱の群像劇

大阪・泉南地区は、最盛期に200以上の石綿工場が密集していた。石綿の健康被害が社会問題となっていた2006年、工場の元労働者と家族が国を訴える。ドキュメンタリーの鬼才原一男が8年に渡り原告団に密着し、大河ドラマのような波乱の群像劇にまとめ上げた秀作。


(C)疾走プロダクション
作品情報2017年/日本/カラー/ビスタ/3h35(途中休憩あり)/DCP
監督:原一男
●17年山形国際ドキュメンタリー映画祭 市民賞
●17年東京フィルメックス 観客賞
●17年釜山国際映画祭 ドキュメンタリー賞
上映日
5/12(土)〜18(金)14:55 ※途中休憩あり
※休映・・・5/14(月)
料金【特別料金】
一般2200円/大学・専門学生1800円/シニア(60歳以上)・障がい者(付添1名まで)・会員1500円/高校生以下800円

※木曜メンズデー、金曜レディースデー、夫婦50割はお一人様1500円。
※招待券使用不可
公式サイトhttp://docudocu.jp/ishiwata/
このページのトップへ