アルテリオ映像館TOPアーカイブ2018年 > グッバイ・ゴダール!

グッバイ・ゴダール!

1968年、19歳の私は ゴダールのミューズだった

■ノーベル賞作家モーリアックの孫で、19歳の哲学科の学生アンヌは、映画監督ジャン=リュック・ゴダールと恋に落ち、結婚。新作『中国女』に主演する。アンヌの自伝をもとに、五月革命と呼ばれる若者の反乱が起きた1968年をゴダールと駆け抜けた青春の記録。


(C) LES COMPAGNONS DU CIN?MA ? LA CLASSE AM?RICAINE ? STUDIOCANAL ? FRANCE 3.
作品情報2017年/フランス/カラー/ビスタ/1h48/DCP/R15+
監督・脚本:ミシェル・アザナヴィシウス
原作:アンヌ・ヴィアゼムスキー「それからの彼女」
出演:ルイ・ガレル、ステイシー・マーティン、ベレニス・ベジョ、ミシャ・レスコー

17年カンヌ国際映画祭 コンペティション部門出品
上映日
8/25(土)〜8/31(金)17:00
9/1(土)〜※決まり次第お知らせいたします。
休映日・・・8/27(月)
料金一般1800円/大学・専門学校生1400円/シニア・障がい者(付添1名まで)・会員1000円/高校生以下800円
公式サイトhttp://gaga.ne.jp/goodby-g/
このページのトップへ