アルテリオ映像館TOPアーカイブ2019年 > ガンジスに還る

ガンジスに還る

インドの聖地バラナシを舞台に 死期を悟った老人とその家族の物語

不思議な夢を見て死期を悟った老人は、聖地バラナシに行くと家族に宣言する。息子は仕事を休んで、父に同行し、ガンジス河畔の施設“解脱の家”に到着する。携帯電話で仕事に追われる息子を尻目に、父は穏やかに最期を待つのだが…。悠久の時の流れを描く感動作。


(C) Red Carpet Moving Pictures
作品情報2016年/インド/カラー/シネスコ/1h39/DCP
監督・脚本:シュバシシュ・ブティアニ
出演:アディル・フセイン、ラリット・ベヘル、ギータンジャリ・クルカルニ
●16年ヴェネチア国際映画祭 エンリコ・フルキニョーニ賞
●16年ユネスコ ガンディーメダル
●18年インド・フィルムフェア賞 脚本賞
上映日
1/4(金)〜6(日)、1/8(火)〜11(金)14:35
1/12(土)〜14(月・振休)、1/16(水)〜18(金)12:20
1/19(土)、1/22(火)〜25(金)18:55
※休映日・・・1/7(月)、1/15(火)、1/20(日)、1/21(月)
料金一般1800円/大学・専門学校生1400円/シニア・障がい者(付添1名まで)・会員1000円/高校生以下800円
公式サイトhttp://www.bitters.co.jp/ganges/
このページのトップへ