アルテリオ映像館 > バリアフリーシアター

バリアフリーシアター

ゲストトーク等あり
バリアフリー上映
副音声ガイド付き
または日本語字幕付き
保育付き上映

誰もが映画を楽しめるように… バリアフリーシアター

目や耳の不自由な方のための、副音声イヤホンガイドや日本語字幕を付けたバリアフリー上映や、上映中にお子さんをお預かりする保育付き上映を行なっています。

※すべての回ではございません。

バリアフリー上映

アルテリオ・シネマでは、目が不自由な方のための副音声イヤホンガイド(セリフ以外の映像の状況・情景等を説明するナレーション)付き、耳の不自由な方のための日本語字幕付き上映を行っています。
制作されたガイドやバリアフリー上映仕様になっているものをお借りして上映するほか、映画製作・配給会社のご理解とご協力のもと、当館では年間4本程度のガイド制作を行っております。
川崎市域では、市民映画祭KAWASAKIしんゆり映画祭が1997年の第3回映画祭から実施し、当館のバリアフリー上映のガイドや日本語字幕の制作はそのノウハウを活かし映画祭を運営するNPO法人KAWASAKIアーツが担当しています。
当館では、バリアフリー上映のための、副音声ガイド室、イヤホンガイドシステム(同時通訳システム)、字幕同期システム(スクリーンに字幕を投影できるシステム)を導入しているほか、副音声イヤホンガイドの収録もできる録音室を完備しています。

保育付き上映

お父さんお母さんにも、映画を楽しんでいただくために、3Fコラボレーションスペース特設ブースで上映中にお子さまをお預かりします。担当するのはベテランの保育スタッフ。安心してお子さまをおまかせください。
※すべての作品ではありません。

■当館で今までに制作したガイド
2014年 7月 「ぼくたちの家族」 副音声イヤホンガイド
7月 「チョコレートドーナツ」 副音声イヤホンガイド・吹替え*
5月 「あなたを抱きしめる日まで」 副音声イヤホンガイド・吹替え*
2月 「麦子さんと」 副音声イヤホンガイド
2013年 8月 「愛さえあれば」 副音声イヤホンガイド・吹替え*
5月 「みなさん、さようなら」 副音声イヤホンガイド
3月 「拝啓、愛しています」 副音声イヤホンガイド・吹替え*
2012年 12月 「39窃盗団」 副音声イヤホンガイド・日本語字幕
7月 「少年と自転車」 副音声イヤホンガイド・吹替え*
3月 「ひまわり」 副音声イヤホンガイド・吹替え*
2月 「一枚のハガキ」 副音声イヤホンガイド・日本語字幕
2011年 5月 「君を想って海をゆく」 副音声イヤホンガイド・吹替え*
1月 「海炭市叙景」 副音声イヤホンガイド・事前解説
2010年 7月 「川の底からこんにちは」 副音声イヤホンガイド
4月 「海角七号 君想う、国境の南」 (吹替えも)副音声イヤホンガイド・吹替え*
2009年 11月 「葦牙―あしかび―こどもが拓く未来」 副音声イヤホンガイド・日本語字幕
8月 「シリアの花嫁」 副音声イヤホンガイド・吹替え*
7月 「ひめゆり」 副音声イヤホンガイド
5月 「ヨコハマメリー」
(横浜バリアフリー映画祭にて上映)
副音声イヤホンガイド
3月 「マルタのやさしい刺繍」 副音声イヤホンガイド・吹替え*
2008年 10月 「石内尋常高等小学校 花は散れども」 副音声イヤホンガイド・日本語字幕
9月 「ぐるりのこと」 副音声イヤホンガイド・日本語字幕
7月 「やわらかい手」 副音声イヤホンガイド・吹替え*
5月 「人のセックスを笑うな」 副音声イヤホンガイド
4月 「それでもボクはやってない」 副音声イヤホンガイド

*洋画のため、セリフ部分を吹替え収録しています。
※KAWASAKIしんゆり映画祭で制作されたガイドは含めておりません。
※記載の年月は上映した年月です。

バリアフリー上映に関することや副音声イヤホンガイドの台本等を使用されたい方はご連絡ください。
TEL:044-955-0107  FAX:044-959-2200
メール:artcenter@kac-cinema.jp
バリアフリー上映担当まで

このページのトップへ