アルテリオ映像館TOP上映作品 > 映画 タイムマシンvol.5 むかしの子どもに会いにいこう!

映画 タイムマシンvol.5 むかしの子どもに会いにいこう!

うたごえがきこえるとき

5回目となる今年は、「むかしの子どもに会いにいこう!〜うたごえがきこえるとき」と題して、小津安二郎のサイレント作品の代表作のひとつ『東京の合唱(コーラス)』(1931年)を、サイレント映画ピアニストの柳下美恵さんのピアノ演奏付きで上映いたします。また、林芙美子の小説を、若き日の豊田四郎が映画化した『泣虫小僧』(1938年)、生前未発表だった宮沢賢治の代表作最初の映画化『風の又三郎』(1940年)も上映いたします。いずれも35mmのフィルム上映です。ぜひ親子でお楽しみください。


『風の又三郎』(C)日活
作品情報東京の合唱
1931(昭和6)年/松竹/サイレント/白黒/スタンダード/1h31/35mm
監督:小津安二郎
出演:岡田時彦、八雲恵美子、斎藤達雄、高峰秀子
正義感が強すぎて職を失った父親が、再就職を果たすまでを描くコメディ。

泣虫小僧
1938(昭和13)年/東宝/白黒/スタンダード/1h20/35mm
監督:豊田四郎
原作:林芙美子
出演:林文夫、栗島すみ子、藤井貢、逢初夢子、山口勇
シングルマザーが息子を持て余し、彼は3人の叔母のもとを転々とする。

風の又三郎
1940(昭和15)年/日活/白黒/スタンダード/1h36/35mm
監督:島耕二
原作:宮沢賢治
出演:片山明彦、大泉滉、星野和正、風見章子、北龍二
ある風の強い日に転校してきた不思議な少年と、級友たちの交流を描く。
上映日
『泣虫小僧』8/5(土)、8/9(水)10:00
『東京の合唱(コーラス)』8/6(日)♪、8/10(木)♪10:00
『風の又三郎』8/8(火)、8/11(金・祝)10:00
※休映・・・8/7(月)
料金一般1200円/大学・専門学校生・シニア・障がい者・付添(1名まで)・会員1000円/高校生以下800円/ユースパス会員500円
ゲストトーク♪『東京の合唱(コーラス)』はサイレント映画ピアニスト柳下美恵さんの演奏付き
その他「映画タイムマシン」とは・・・映画というタイムマシンに乗ってさまざまな時代を覗いてみようという企画です。お子さんもご家族とともに楽しめる内容です。
このページのトップへ