アルテリオ映像館TOP上映作品 > 立ち去った女

立ち去った女

ヴェネチア映画祭金獅子賞に輝く フィリピンの巨篇3時間48分

殺人の罪で30年服役した無実の女。彼女は自分を陥れたかつての恋人を追って、孤独な復讐の旅に出る。上映時間5〜6時間の作品を連打し“怪物的映画作家”と評されるフィリピンの鬼才ラヴ・ディアスが、ヴェネチア金獅子賞&上映時間短めの本作で遂に日本初登場!
※途中休憩なし※特別料金


作品情報2016年/フィリピン/白黒/ビスタ/3h48/DCP
監督・脚本・撮影・編集:ラヴ・ディアス
出演:チャロ・サントス・コンシオ、ジョン・ロイド・クルズ、マイケル・デ・メサ
上映日
11/25(土)〜12/1(金)17:45(途中休憩なし)
※休映・・・11/27(月)
料金一般2200円/大学・専門学生・シニア・障がい者(付添1名まで)・会員・高校生以下1500円
公式サイトhttp://www.magichour.co.jp/thewoman/
このページのトップへ