アルテリオ映像館TOP上映作品ベルイマン生誕映画祭Vol.2 『魔術師』『処女の泉』

ベルイマン生誕映画祭Vol.2 『魔術師』『処女の泉』

スウェーデンが生んだ“20世紀最大の巨匠”イングマール・ベルイマン(1918−2007)の傑作上映第2弾。ベルイマンの世界に心ゆくまで浸る、またとない機会を、どうぞご堪能ください。


『魔術師』(C) 1958 AB SVENSK FILMINDUSTRI
『処女の泉』(C)1960 AB Svensk Filmindustri
作品情報『魔術師』
1958年/スウェーデン/白黒/スタンダード/1h39/DCP
出演:マックス・フォン・シドー、イングリッド・チューリン、グンナール・ビョーンストランド
●59年ヴェネチア国際映画祭審査員特別賞
▽19世紀半ば、首都ストックホルムにたどり着いた魔術師の一座が、魔術の存在を認めない検問所の役人や医者の査問を受ける。理性と魔術の闘いを描く娯楽作。

『処女の泉』
1960年/スウェーデン/白黒/スタンダード/1h30/DCP
出演:マックス・フォン・シドー、ビルギッタ・ヴァルベルイ、ビルギッタ・ペテルソン
●60年カンヌ国際映画祭特別賞&国際批評家連盟賞
●61年アカデミー賞外国語映画賞
▽中世ヨーロッパ。教会に向かう娘が3人の流れ者に強姦され殺される。激怒した父親は復讐を果たすが…。あまりにも不可解な神の奇跡を描いた映画史上の名作。
上映日
『魔術師』12/24(月・振休)14:40、12/26(水)18:55
『処女の泉』12/22(土)14:40、12/26(水)12:35
料金(1作品につき)
一般1500円/大学・専門学校生1200円/シニア・障がい者(付添1名まで)・会員1000円/高校生以下800円
公式サイトhttp://www.zaziefilms.com/bergman100/
このページのトップへ