アルテリオ映像館TOP上映作品ベルイマン生誕映画祭Vol.2 『鏡の中にある如く』『冬の光』

ベルイマン生誕映画祭Vol.2 『鏡の中にある如く』『冬の光』

スウェーデンが生んだ“20世紀最大の巨匠”イングマール・ベルイマン(1918−2007)の傑作上映第2弾。ベルイマンの世界に心ゆくまで浸る、またとない機会を、どうぞご堪能ください。


『鏡の中にある如く』(C) 1961 AB SVENSK FILMINDUSTRI
『冬の光』(C)1963 AB Svensk Filmindustri
作品情報『鏡の中にある如く』
1961年/スウェーデン/白黒/スタンダード/1h29/DCP
出演:ハリエット・アンデション、グンナール・ビョーンストランド、マックス・フォン・シドー
●62年アカデミー賞 外国語映画賞
●62年ベルリン国際映画祭 国際カトリック映画事務局賞
▽スイスから帰国した作家のもとで、娘カーリンとその夫の医者、17歳の弟が一夜を過ごす。心を病むカーリンが神を幻視する姿を描き、衝撃を与えた現代劇。

『冬の光』
1963年/スウェーデン/白黒/スタンダード/1h22/DCP
出演:グンナール・ビョーンストランド、イングリッド・チューリン、マックス・フォン・シドー
▽冬の日曜の朝、風邪をおして礼拝を行なう牧師のもとに漁師の妻が現れ、夫を救ってほしいと懇願する。失意と孤独のなかで生きる人々を描き出す中期の傑作。
上映日
『鏡の中にある如く』12/22(土)16:40、12/27(木)14:40
『冬の光』12/22(土)18:45、12/24(月・振休)12:35、
12/27(木)16:40
料金(1作品につき)
一般1500円/大学・専門学校生1200円/シニア・障がい者(付添1名まで)・会員1000円/高校生以下800円
公式サイトhttp://www.zaziefilms.com/bergman100/
このページのトップへ