ジュリアン

この少年、共同親権につき… DV男の恐怖サスペンス

両親が離婚し、11歳のジュリアンの親権を争う。ジュリアンは母親の単独親権を望んでいたのだが、裁判所はまさかの共同親権を決定する。彼は隔週で父親との週末を過ごすことになる…。フランスの新鋭監督の社会派スリラー。ヴェネチア映画祭で監督賞を受賞した。


(C)2016 ? KG Productions ? France 3 Cin?ma
作品情報2017年/フランス/カラー/シネスコ/1h33/DCP
監督・脚本:グザヴィエ・ルグラン
出演:トーマス・ジオリア、レア・ドリュッケール、ドゥニ・メノーシェ、マティルド・オネヴ

17年ヴェネチア国際映画祭 監督賞
17年サンセバスチャン国際映画祭 観客賞
17年サンパウロ国際映画祭 外国映画賞
上映日
3/9(土)、12(火)〜15(金)20:00
3/16(土)、17(日)、19(火)〜22(金)17:40
休映日・・・3/10(日)、3/11(月)、3/18(月)
料金一般1800円/大学・専門学校生1400円/シニア・障がい者(付添1名まで)・会員1000円/高校生以下800円
公式サイトhttps://julien-movie.com/
このページのトップへ