映画ワークショップ 2日目 7月30日(日)-1 @川崎市立日本民家園

今日は映画ワークショップの2日目、

小田急線「向ヶ丘遊園」にある川崎市立日本民家園での撮影です。

集合は民家園前。

(民家園では撮影のルールがあります。

事前に確認し、周知の上、

他のお客様の迷惑にならないようスタッフが見守り、撮影を行いました。)

朝は土砂降りで、曇り空になったという午前。

あいにくの雨がふりましたが、

天敵の蚊が少なかったのが朗報でした。

それぞれ思い思いの場所で、

三脚をたてて撮影開始。

演出した作品。

民家園の様子を撮った作品。

中で作業する人を撮ったり、

竹細工を作る人がいたので、その様子を撮ったり。

まわりの自然も雨に濡れて綺麗なので、その様子を映したり。

嗣子脅しは1分間に1回くらいしか水を落とさないので、

タイミングが大変です。

竹細工のざるづくりの横で、竹笛をふいていましたよ。

夏ですが、古民家を維持するために、囲炉裏が焚かれています。

友だちの撮影を手伝ったり、

60秒をはかるのを手伝ったり、

1時間ほどで全員が活動を終えました。

1作品目を撮り終え、

時間のある子は、

2作品目を撮影しました。

お昼毎に終了。

最後に集合してアートセンターまで電車で行きます。

今回の撮影に関しましては、

川崎市立日本民家園のご協力をいただきました。

改めて感謝を申し上げます。