新型コロナウイルス感染症対策の取り組みについて

花と兵隊

若き映画学校卒業生が堂々デビュー…松林要樹監督作品

タイ・ビルマ国境付近で敗戦を迎えた後、日本に戻らなかった6名の日本兵の現在を3年に渡り取材したドキュメンタリー。彼らの生活史に注目し、人間が生きること、家族、戦争とは何かを問いかける。


(c)Yojyu Matsubayashi
作品情報2009年/DVCAM/106分
撮影・編集・監督:松林要樹
上映日
2009年5/2(土)15:30
料金Bプログラム800円
※高校生以下500円
ゲストトーク◆5/2(土)上映後 ゲスト:松林要樹さん、佐藤忠男さん、武重邦夫さん
その他川崎・しんゆり芸術祭 アルテリッカしんゆり2009
アルテリオ・シネマ特別企画
「いまに生きる今村昌平」
主催:川崎市アートセンター 日本映画学校
川崎・しんゆり芸術祭2009実行委員会、財団法人 川崎市文化財団、財団法人 日本オペラ振興会、昭和音楽大学、財団法人 川崎新都心街づくり財団
共催:川崎市、川崎市教育委員会、財団法人 東京交響楽団、(株)プレルーディオ、NPO法人 KAWASAKIアーツ
協力:「しんゆり・芸術のまちづくり」フォーラム、(株)マイタウン21、今村プロダクション
縺薙ョ繝壹シ繧ク縺ョ繝医ャ繝励∈