アルテリオ映像館TOPアーカイブ2008年 > フツーの仕事がしたい

フツーの仕事がしたい

21世紀に蘇る、リアル「蟹工船」。

明らかに「フツー」ではない労働環境に身を置く主人公・皆倉信和さん(36歳)は、月552時間にも及ぶ労働時間ゆえ、心身ともにボロボロな状態。生活に限界を感じた皆倉さんはユニオン(労働組合)の扉を叩く。しかし、彼を待っていたのは、会社ぐるみのユニオン脱退工作だった。過労死、格差社会、ワーキングプア、非正規雇用、日雇いハケン、長時間労働、下請け孫請け、ネットカフェ難民、使い捨て…他人事でない日本の今。フツーに生きるために尊厳をかけた闘いを記録したドキュメンタリー。


(c)映像グループ ローポジション
作品情報2008年/日本/DV/70分
監督・撮影・編集:土屋トカチ

上映日
12/14(日)〜12/19(金)13:00 20:00
12/20(土)〜12/28(日)17:30
※月曜休映(祝日の場合、翌平日休映)
料金一般1500円/大学・専門生1200円/シニア・障害者・付添・会員1000円/高校生以下800円
ゲストトーク★12/14(土)13:00の回上映後、土屋トカチ監督のトークあり!
公式サイトhttp://nomalabor.exblog.jp/
縺薙ョ繝壹シ繧ク縺ョ繝医ャ繝励∈