新型コロナウイルス感染症対策の取り組みについて
アルテリオ映像館TOPアーカイブ2010年 > 【喜劇 昭和名作シネマ】駅前旅館

【喜劇 昭和名作シネマ】駅前旅館

新潮」に掲載された井伏鱒二の小説を、ベテラン豊田四郎監督がまとめた「駅前シリーズ」(1958〜69)の第1作。東京上野駅前の旅館街を舞台にした風俗劇で、正義感に燃えて駅前の浄化運動に取り組む旅館の番頭に森繁久弥、ライバル旅館の番頭に伴淳三郎、近所の小料理屋の女主人には淡島千景という芸達者が勢揃い。文芸的な味わいよりはむしろ個性の強い俳優たちの存在感を前面に出している。


作品情報1958年/東京映画/カラー/シネマスコープ/1h49
監督:豊田四郎 原作:井伏鱒二
出演:森繁久弥、フランキー堺、伴淳三郎、淡島千景、森川信、草笛光子、淡路恵子、多々良純、左ト全、山茶花究、浪花千栄子
上映日
2010年10/20(水)10:00
10/21(木)17:30
10/22(金)15:00
10/23(土) 12:30
10/24(日)10:00
料金500円
その他※特別興行につきアルテリオ・シネマ会員のスタンプ押印対象とはなりません。

〜平成22年度優秀映画鑑賞推進事業〜
優秀映画鑑賞推進事業とは
文化庁と東京国立近代美術館フィルムセンターが主催となり、広く国民の皆様に優れた映画を観賞していただくことを目的に、映画史を代表する作品や多くの人々に好評を博した作品を選出し、各地で上映しています。

主催:川崎市アートセンター/文化庁/東京国立近代美術館フィルムセンター
協力:一般社団法人コミュニティシネマセンター
縺薙ョ繝壹シ繧ク縺ョ繝医ャ繝励∈