新型コロナウイルス感染症対策の取り組みについて

隣る人

誰もひとりでは生きられない

児童養護施設の子どもたちと「親代わり」の保育士の日常を、8年間にわたって記録した作品。無条件の愛情をひたすら求める子どもたちと、それを受け止めようとする保育士たち、そして再びわが子と暮らす日を願う親の姿が、せつなく胸に迫る情感豊かな秀作。


作品情報2011年/日本/カラー/スタンダード/1h25/Blu-ray
監督:刀川和也
●山形国際ドキュメンタリー映画祭 ニュー・ドックス・ジャパン部門招待作品
●文部科学省選定(青年向き・成人向き)
上映日
2012年8/11(土)〜17(金)14:30 19:05 ※12(日)19:05、13(月)休映
※休映・・・8/12(日)19:05の回、8/13(月)
料金一般1500円/大学・専門学校生1200円/シニア・障がい者・付添・会員1000円/高校生以下800円

■隣る人割・・・『隣る人』をお二人以上でご鑑賞いただくと、一般1200円、大学・専門学校生1000円でご鑑賞いただけます。
ゲストトーク『隣る人』初日舞台挨拶決定!★8月11日(土)14:30の回、19:05の回、12日(日)14:30の回上映後 ゲスト:刀川和也監督、菅原哲男さん(「光の子どもの家」理事長)
公式サイトhttp://www.tonaru-hito.com/
縺薙ョ繝壹シ繧ク縺ョ繝医ャ繝励∈