新型コロナウイルス感染症対策の取り組みについて
アルテリオ映像館TOPアーカイブ2021年 > フィールズ・グッド・マン

フィールズ・グッド・マン

売れない漫画家の作ったキャラが 差別主義者のシンボルになっちまった件

カルトな漫画の主人公カエルのペペが、決め台詞「feels good man(気持ちいいぜ)」とともに、全米のニートが集まる巨大掲示板で人種差別キャラとして大拡散。挙句の果てに2016年のトランプ大統領当選に一役買った顛末を描く、サブカル歴史ドキュメンタリー。


(C)2020 Feels Good Man Film LLC
作品情報2020年/アメリカ/カラー/ビスタ/1h34/DCP
監督・脚本:アーサー・ジョーンズ
脚本・撮影:ジョルジオ・アンジェリーニ
編集・脚本:アーロン・ウィッケンデン
出演:マット・フューリー、マット・ブレイナード、オーレン・シーガル、エミリー・ヘラー

20年サンダンス映画祭 米国ドキュメンタリー部門審査員特別賞
20年ビッグ・スカイ・ドキュメンタリー映画祭スペシャルメンション
20年ライトハウス国際映画祭
上映日
2021年4/17(土)、18(日)、20(火)〜23(金)17:25
4/24(土)、27(火)〜30(金)19:25
※休映日・・・4/19(月)、25(日)、26(月)※4/24(土)〜30(金)の19:25の回は上映を中止いたします。
料金一般1800円/大学・専門学校生1400円/シニア・会員1100円/障がい者(付添1名まで)1000円/高校生以下800円
公式サイトhttps://feelsgoodmanfilm.jp/
縺薙ョ繝壹シ繧ク縺ョ繝医ャ繝励∈