新型コロナウイルス感染症対策の取り組みについて
アルテリオ映像館TOPアーカイブ2021年 > アイダよ、何処へ?

アイダよ、何処へ?

戦後ヨーロッパ最悪の集団殺戮 その渦中にいたひとりの女性

1995年夏、ボスニア紛争のさなか。国連が安全地帯とした町スレブレニツァにセルビア人勢力が侵攻し、国連施設の周辺は2万人以上の避難民で埋め尽くされる。国連軍の無力を目の当たりにした元教師アイダの視点から、戦後ヨーロッパ最悪の虐殺事件を描く傑作。


(C) 2020 Deblokada / coop99 filmproduktion /Digital Cube / N279 / Razor Film / Extreme Emotions / Indie Prod / Tordenfilm / TRT / ZDF arte
作品情報2020年/ボスニア・ヘルツェゴヴィナ、オーストリア、ルーマニア、オランダ、ドイツ、ポーランド、フランス、ノルウェー、トルコ/カラー/ビスタ/1h41/DCP/PG12
監督・脚本:ヤスミラ・ジュバニッチ
出演:ヤスナ・ジュリチッチ、ボリス・イサコヴィッチ、ヨハン・ヘルデンベルグ、イズディン・バイロヴィッチ

21年アカデミー賞 国際長篇映画賞ノミネート
21年ロッテルダム国際映画祭 観客賞
20年ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門出品

上映日
2021年10/16(土)、17(日)、19(火)〜22(金)12:20
10/23(土)、24(日)、26(火)〜29(金)15:35
※休映日・・・10/18(月)、25(月)
料金一般1800円/大学・専門学校生1400円/シニア・会員1100円/障がい者(付添1名まで)1000円/高校生以下800円
公式サイトhttps://aida-movie.com/
縺薙ョ繝壹シ繧ク縺ョ繝医ャ繝励∈