新型コロナウイルス感染症対策の取り組みについて
アルテリオ映像館TOPアーカイブ2024年 > ぼくは君たちを憎まないことにした

ぼくは君たちを憎まないことにした

パリ同時多発テロで妻を失った ジャーナリストの手記を映画化

2015年11月にパリを襲った同時多発テロで、妻を失ったジャーナリストのアントワーヌ。幼い息子の育児に追われる日常のなかで、彼がネットに投稿したテロリストへの手紙は、ル・モンドの1面を飾り広く共感を呼ぶのだが…。癒えることのない喪失感を描く感動作。


(C)2022 Komplizen Film Haut et Court Frakas Productions TOBIS / Erfttal Film und Fernsehproduktion
作品情報2022年/ドイツ、フランス、ベルギー/カラー/シネスコ/1h42/DCP
監督・脚本:キリアン・リートホーフ
共同脚本:ヤン・ブラーレン、マルク・ブルーバウム、ステファニー・カルフォン
原作:アントワーヌ・レリス
出演:ピエール・ドゥラドンシャン、カメリア・ジョルダナ、ゾーエ・イオリオ

23年ロカルノ国際映画祭出品
23年ドイツ映画批評家協会賞 脚本賞&編集賞ノミネート
上映日
2024年1/20(土)、21(日)、23(火)〜26(金)17:45
※休映日…1/22(月)
料金一般1800円/大学・専門学校生1400円/シニア・会員1100円/障がい者・付添(1名まで)1000円/高校生以下800円
公式サイトhttps://nikumanai.com/
縺薙ョ繝壹シ繧ク縺ョ繝医ャ繝励∈