新型コロナウイルス感染症対策の取り組みについて
アルテリオ映像館TOP上映作品 > 【開館5周年記念特集】佐藤忠男の日本映画講座(第4回)

【開館5周年記念特集】佐藤忠男の日本映画講座(第4回)

「佐藤忠男の日本映画講座」
日本映画大学学長でもある映画評論家佐藤忠男が、松竹、東宝、大映、東映、日活の邦画5社を代表するジャンルの中から傑作1本を選定。10月から5回シリーズで上映と講演を行います。

佐藤忠男
 娯楽映画、エンタテインメント系の映画はふだんあまり、議論の対象にはなりません。もともとそれは分かりやすく出来ているものですから解説の必要もないし、しち難しく論じたりすることも野暮だということでそうなっているのだと思います。しかしはたしてそうでしょうか。広く深く観客大衆に愛された映画にはそれだけの理由があるはずです。じつは私は半世紀前にそういう問題を大まじめに論じる変り者の新人批評家としてデビューしたのですが、ここで改めて初心に帰って、この問題を考え直してみようと思います。おつきあいいただけたら倖いです。


(C)日活
作品情報第4回・日活ロマンポルノ
『狂った果実』

1981(S56)/日活/カラー/シネスコ/1h25/35mm/R18+
監督:根岸吉太郎/脚本:神波史男/撮影:米田実/音楽:甲斐八郎/美術:中澤克巳
出演:本間優二、蜷川有紀、永島暎子、益富信孝、岡田英次

ガソリンスタンドで働く青年が、ふとしたきっかけで出会った令嬢と関係するが、住む世界の違う二人の愛は次第に破滅へと進んでいく。監督の根岸吉太郎はこの年、本作と一般映画『遠雷』を発表し、一躍若手のトップランナーとなった。

佐藤忠男のひとこと解説:『狂った果実』は日活ロマンポルノ評判の作品のひとつです。単なるポルノではないとして高く評価されたこのシリーズの良さを考えてみましょう。
上映日
2013年1/27(日)13:00
料金料金:一般1200円/大学・専門学校生・シニア・障がい者・付添(1名まで)・会員1000円
ゲストトーク★上映後、佐藤忠男さん(映画評論家/日本映画大学学長)による講演あり
その他第1回「松竹メロドラマ」10/28(日)13:00〜
第2回「大映時代劇」11/25(日)13:00〜
第3回「東宝喜劇映画」12/23(日・祝)13:00〜
■第4回「日活ロマンポルノ」1/27(日)13:00〜
第5回「東映任侠映画」2/17(日)13:00〜
縺薙ョ繝壹シ繧ク縺ョ繝医ャ繝励∈