6/1(月)からの川崎市アートセンターの運営再開について
アルテリオ映像館TOP上映作品 > ペイン・アンド・グローリー

ペイン・アンド・グローリー

引退同然の監督が過去を振り返る 巨匠アルモドバルの自伝的作品

背骨を傷めたことにより引退同然の映画監督が、喧嘩別れした俳優と再会したことから、過去を振り返るようになる。バレンシア地方の貧しい家に生まれた彼は、美しい母の思い出に浸る。巨匠アルモドバルが、盟友アントニオ・バンデラスを主演に描く自伝的作品。


(C) El Deseo.
作品情報2019年/スペイン/カラー/ビスタ/1h53/DCP/R15+
監督・脚本:ペドロ・アルモドバル
出演:アントニオ・バンデラス、ペネロペ・クルス、アシエル・エチェアンディア、フリエタ・セラーノ

20年アカデミー賞 主演男優賞&国際映画賞ノミネート
19年カンヌ国際映画祭 男優賞
全米&ニューヨーク&ロサンゼルス映画批評家協会賞 主演男優賞

上映日
8/15(土)、16(日)、18(火)〜21(金)14:50
8/22(土)、23(日)、25(火)〜28(金)14:15
※休映日・・・8/17(月)、24(月)
料金一般1800円/大学・専門学校生1400円/シニア・会員1100円/障がい者(付添1名まで)1000円/高校生以下800円
公式サイトhttps://pain-and-glory.jp/
縺薙ョ繝壹シ繧ク縺ョ繝医ャ繝励∈