新型コロナウイルス感染症対策の取り組みについて
アルテリオ映像館TOP上映作品 > 僕は猟師になった

僕は猟師になった

獲った命を食する 京都の里山の罠猟師

けもの道に仕掛けた直径12センチの罠にかかった獲物を殴打し、ナイフでとどめをさす。京都大学在学中に狩猟免許をとり、以後20年間、猟を続ける千松信也さんの日常を記録。NHKで放映され、異例の反響を得た45分番組に、300日の取材を追加したドキュメンタリー。


作品情報2020年/日本/カラー/ビスタ/1h39/DCP
監督:川原愛子
語り:池松壮亮
出演:千松信也
上映日
10/3(土)、4(日)、6(火)〜9(金)17:25
10/10(土)、11(日)、13(火)〜16(金)15:25
休映日・・・10/5(月)、12(月)
料金一般1800円/大学・専門学校生1400円/シニア・会員1100円/障がい者(付添1名まで)1000円/高校生以下800円
公式サイトhttps://www.magichour.co.jp/ryoushi/
縺薙ョ繝壹シ繧ク縺ョ繝医ャ繝励∈