新型コロナウイルス感染症対策の取り組みについて

金の糸

傷ついた過去は修復できるのか 日本の”金継ぎ”に託した和解への希望

ジョージアの首都トビリシ。79歳の作家エレネは娘夫婦と暮らすが、義理の息子の母で政府高官だったミランダを引き取ることになる。認知症の症状が出たのだ。やがて旧ソ連時代に彼女がエレネにした仕打ちが明らかになる…。91歳の女性監督が描く和解への希望。


(C)3003 film production, 2019
作品情報2019年/ジョージア、フランス/カラー/ビスタ/1h31/DCP
監督・脚本:ラナ・ゴゴベリゼ
出演:ナナ・ジョルジャゼ、グランダ・ガブニア、ズラ・キプシゼ
上映日
2022年5/7(土)、8(日)、10(火)〜13(金)12:40
5/14(土)、15(日)、17(火)〜20(金)10:00
※休映日・・・5/9(月)、5/16(月)
料金一般1800円/シニア・会員1100円/障がい者(付添1名まで)1000円/学生500円(要学生証提示)
公式サイトhttp://moviola.jp/kinnoito/
その他☆学生応援プライス対象作品☆
縺薙ョ繝壹シ繧ク縺ョ繝医ャ繝励∈