新型コロナウイルス感染症対策の取り組みについて
アルテリオ映像館TOP上映作品 > 1640日の家族

1640日の家族

小さな里子を受け入れた家族に つらい別れの時が訪れる

フランスの里親制度では、育てる力が問われるため、里親となるのは実子のいる家庭が基本となる。ふたりの子を持つアンナが、生後18か月のシモンを里子に迎え4年半が経ったとき、実の父親が彼を手元で育てたいと申し出る。注いだ愛情ゆえの苦悩を繊細に描く。


(C)2021 Deuxi?me Ligne Films - Petit Film All rights reserved.
作品情報2021年/フランス/カラー/ビスタ/1h42/DCP
監督・脚本:ファビアン・ゴルジュアール
出演:メラニー・ティエリー、リエ・サレム、フェリックス・モアティ、ガブリエル・パヴィ

21年ナミュール国際フランス語映画祭 演技賞
上映日
2022年9/24(土)、25(日)、27(火)〜30(金)12:25
10/1(土)、2(日)、4(火)〜7(金)10:00
※休映日・・・9/26(月)、10/3(月)
料金一般1800円/大学・専門学校生1400円/シニア・会員1100円/障がい者・付添(1名まで)1000円/高校生以下800円
公式サイトhttps://longride.jp/family/
縺薙ョ繝壹シ繧ク縺ョ繝医ャ繝励∈