新型コロナウイルス感染症対策の取り組みについて
アルテリオ映像館TOP上映作品「映画監督・岡本喜八 生誕100周年記念プロジェクト」in川崎市アートセンター 江分利満氏の優雅な生活

「映画監督・岡本喜八 生誕100周年記念プロジェクト」in川崎市アートセンター 江分利満氏の優雅な生活

監督自身が「私の一番好きな作品」と語る代表作

直木賞を受賞した、サントリー宣伝部員・山口瞳の半自伝的小説の映画化。「何をしてもおもしろくない」36歳の社宅暮らしのサラリーマン”エブリマン”の思いのたけを、同じ戦中派の岡本が技巧の限りを尽くして描く傑作。


(C)1963 東宝
作品情報1963年/日本/白黒/シネスコ/1h42/35mm
監督:岡本喜八
脚本:井手俊郎
原作:山口瞳
出演:小林桂樹、新珠三千代、東野英治郎、横山道代、松村達雄
上映日
2024年2/17(土)12:20
料金一般・大学・専門学校生・シニア・会員1100円/障がい者・付添(1名まで)1000円/高校生以下800円
ゲストトーク★上映終了後、トークイベントあり
ゲスト(予定):岡本みね子さん(プロデューサー)、岡本真実さん(女優)、前田伸一郎さん(プロデューサー)、聞き手・富山省吾さん(日本映画大学理事長)
その他★川崎市市制100周年とダブル100周年!★
☆「映画監督・岡本喜八 生誕100周年記念プロジェクト」in川崎市アートセンター☆

2024年に生誕100年を迎える日本映画の鬼才監督・岡本喜八。
彼の自宅のあった川崎市の市制100周年も記念して、毎月上映会をおこないます。
縺薙ョ繝壹シ繧ク縺ョ繝医ャ繝励∈