夏休みワークショップフェスティバル 2020 参加者募集!

川崎市アートセンターでは、ことばを遊ぶ、えんげき体験、映画音楽や弁士に挑戦、そしてアニメーションの原理を知る、の5つのワークショップを開催します。演劇と映画、アートセンターならではの体験を通して発見をしよう!みなさんの参加をお待ちしています。

——————————————————————————————————–

ワークショップの開催は新型コロナウイルス感染症拡大予防に配慮して開催いたしますが、やむをえない事情により内容等の変更・中止となる可能性があります。開催に関しましては、開催日の前日に当ホームページに掲載いたします。

——————————————————————————————————–

A.ことばをあそぼう!「ことばはオモチャ」、B.えんげき体験「舞台でつながれ~!」に関しては、小劇場のホームページに掲載しています。https://kawasaki-ac.jp/th/theater/detail.php?id=000371

——————————————————————————————————–

 

C 映像の音づくりに挑戦 映画音楽vol.7

125年前、映画がはじめて上映されたとき、音はついていませんでした。映画館には楽器を演奏する人がいて、映像にあわせて音をつけていました。この音楽家、楽士に挑戦します。楽器の経験がなくても大丈夫。映像に音をつけて楽しもう!

 

日にち:8月9日(日)10:00~16:00(『出来ごころ』の映画鑑賞付き!)

対象:小学4年生から6年生 / 定員:8名 / 参加費: 1,000円

講師:柳下美恵(やなしたみえ)サイレント映画ピアニスト

<注意事項>●昼食をお持ちください。●持参できる楽器があれば、はがきにご記入ください。●発表会を15:40を予定。

 

D 弁士ってなあに? 映画弁士vol.3

昔の映画には音楽をつける楽士とともにお話をつける弁士(べんし)がいました。とくに日本では弁士が大人気!その弁士になりきってみよう。映像をみて、台本をかき、弁士になって発表します。

 

日にち:8月10日(月・祝)10:00~16:00と、8月11日(火)10:00~12:30の2日間 (『出来ごころ』の映画鑑賞付き!)

対象:小学3年生から6年生 / 定員:8名 / 参加費: 1,500円

講師:大森くみこ(おおもりくみこ)活動映画弁士

<注意事項>●8/10はお昼をお持ちください。●発表会8/11(火)12:00を予定。

 

E むかしの映画?キノーラをつくろう! キノーラvol.5

アニメーションはどうしてうごくのかな?映画はどうしてうごいて見えるのかな?昔のひとが楽しんだキノーラに挑戦して、その不思議にせまります。工作をしてアニメーションの絵をかくワークショップです。作品はお持ち帰りいただけます。

 

日にち:8月13日(木)①10:00~12:30 ②13:30~16:00

対象:小学1年生から6年生 / 定員:各回15名 / 参加費: 500円

講師:大髙那由子(おおたかなゆこ)アニメーター/イラストレーター

<注意事項>●E①、E②のどちらかをお選びください。

 

 

【応募方法】

往復はがきに必要事項をご記入の上、ご応募ください。

<往復はがき1枚につき、1講座1名の申し込みが可能です>

※消せるボールペンでの記入はご遠慮ください。

 

[往信面]

〒215-0004 川崎市麻生区万福寺6-7-1

川崎市アートセンター ワークショップ担当

※右側は空欄にしてください。

 

[返信面]

(1)希望ワークショップ名 <A~E ①午前、②午後の希望>(記入例:E②キノーラ午後)

(2)参加者氏名(ふりがな)

(3)学校名・学年

(4)住所(〒も)

(5)電話番号

(6)保護者氏名

(7)参加希望理由(Cの方は持参できる楽器があれば記入)

 

 

【応募締切】2020年7月22日(水)消印有効 (参加の可否は7月25日に発送予定)

 

【応募にあたってのご注意】

※参加は申込者に限ります。発表会以外の付添・見学はできません。

※記載に不備がある場合は申込受付ができません。

※応募者多数の場合は抽選となります。

※参加費には保険料が含まれます。

※ワークショップの活動は写真等で記録し、川崎市アートセンターの広報等で使用することがあります。

 

【開催について】

新型コロナウイルス感染症拡大防止等のため内容等の変更・開催中止となることがあります。実施に関しましては前日にホームページに掲載いたします。https://kawasaki-ac.jpをご覧いただくか、電話でお問い合わせください。

 

【参加について】

(1)「参加可のはがき」と参加費をお持ちください。返信のはがきに各ワークショップの「新型コロナウイルス感染症対策についてのお願い」を明記しますので、お読みの上、ご参加ください。

(2)キャンセルされる場合は当日を含めご連絡ください。(キャンセル料なし)044-955-0107

 

—————————————————-

主催・会場 川崎市アートセンター

後援:川崎市教育委員会/NPO法人しんゆり・芸術のまちづくり

 

 

春休みシネマわくわくワークショップ2020 中止のおしらせ

春休みに開催予定でしたシネマわくわくワークショップ2020を中止します。

 

A「アニメーション絵本づくり」
3/26(木)午前・午後

 

B「むかしのアニメーション体験vol.6」
3/27(金)午前・午後、31(火)午前・午後

 

C「映画のはじまりに挑戦!リュミエール映画vol.8+」
3/28(土)、29(日)、30(月)

 

なお、すでにお申込みの方には返信ハガキにてご案内させていただきます。

 

何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

放課後シアター『コンプリシティ 優しい共犯』開催中止のお知らせ

3/8(日)開催予定でした『コンプリシティ 優しい共犯』の近浦啓監督のトークイベント(トークおよび「放課後シアター」)を中止します。

何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

3分間ビデオ制作入門講座2019<11期生>締切いたしました

3分間ビデオ制作入門講座2019<11期生>(定員15名)の募集に

たくさんの方にお申込みいただきありがとうございます。

本年は定員を超える申し込みがありましたので、

抽選の結果、18名の方にご参加いただくことになりました。

申込み:24名

参加可:18名(1.3倍)

キノーラワークショップ vol.4②_1 2019/8/22(木)

キノーラ2日目です。

今日も小学1年生~6年生まで24名が参加しました。

アニメーションの仕組みの解説。

クイズ形式の質問に、みんな元気に返事しています。

まずは、キノーラを工作します。

 

台紙をはって、
柱をボンドで固定したら、

台紙に色を塗って待ちましょう!

細かい作業ですが、

みんな真剣。

組み立てが終わったら、いったん休憩。

休憩の後は、
いよいよ8枚の紙で動く絵をかきますよ。

紙を選んだら、

講師の大髙さんやスタッフのアドバイスをもらって、

絵を描いていきます。

8枚の絵を、すこしづつかえながら、かくので、

まずは下書きが大切です。

下画がOKになったら、絵に色をぬります。

すこしずつ、変化する絵なので、
基本的には8枚、

動きをつけるために場所をづらしながら、

色は、同じ色に塗っていきます。

できたら、もう一度大髙さんにみてもらいましょう!

ほとんど自分で書ききった絵もありますね。

 

できたら、紙を差し込んで、

回転させましょう。

どうでしょうか?

大高さんにも観てもらって、

OKがでたら、撮影しますよ。

さあ、最後にカメラで撮影した映像をみましょう。

大高さんよりコメントをもらいました。

みんなもともだちの作品に興味津々ですね。

完成品は持って帰ります。

家でも楽しんでくださいね!

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

講師:大髙那由子

スタッフ:伊垣京子、細川梨奈、

     佐藤結香、山田実緒

ACスタッフ(写真):戸村陽子、村上朗子