映画タイムマシンvol.9-映画音楽 2021/8/8(日)②

グループに分かれて音楽づくりです。

メロディーをつくる鍵盤演奏者が柳下さんと作業する間、

その他の子たちは音創りをします。

いろいろな打楽器を選んで、

映像を見ながら

タイミングを合わせるのって難しい。

 

班の友達に説明します。


いろいろな楽器を触ってみて音を出して確かめます。

一人で音を出すのとちょっと違います。

みんなで同音を出すか考えながら作ります。

☆  ☆  ☆

もう一つの班はどうでしょうか?

 

こちらの班は、鍵盤と効果音で分かれて作業します。

それを合わせるところで

柳下さんに見てもらいました。

べつべつにやっていたので、どうしても同じ場面で音が重なってしまいます。

アドバイスは、鍵盤の音楽と打楽器のメリハリをつけること。

打楽器の音色を映像にあわせてゆっくりにすること。


さて、どんな音になるでしょう?