映画弁士ワークショップvol.5 1日目 ①

映画タイムマシンvol.10

サイレント映画上映2日目は、

活動写真弁士つき上映です。

弁士は大森くみこさん、ピアノは柳下美恵さんです。

『国士無双』(伊丹万作監督)、

『腰弁頑張れ』(成瀬巳喜男監督)の上映でした。

🎤 🎤 🎤

子どもたちは上映を鑑賞して、3Fに移動しました。

「『腰弁』の二人の喧嘩が面白かった」

「『国士無双』伊勢伊勢野守の髭が笑えた」

と話してくれました。

人気はどちらかといえば分かりやすい『腰弁』だったでしょうか?!

🎤 🎤 🎤

さて、大森さんがスタンバイできました。

『WHAT’S かつべん』からスタート!

かつべんってなんでしょうか?

「たべるあれ?!」みんな大笑いです。

 

映画って?

フィルムってどんなもの?

弁士って?

楽しく説明してくれました。

🎤 🎤 🎤

さて、今年も『浦島太郎(仮)』の弁士に挑戦です!

まずは作品を見てみましょう!

 

音のない映画です。

 

知っている話ですが、どう感じたかな?

 

🎤 🎤 🎤

今回の作品は『浦島太郎(仮)』

 

https://animation.filmarchives.jp/works/view/72126

 

むかしのアニメーションで制作年も本当のタイトルもわかっていません。
(詳細は日本アニメーション映画クラシックスのサイトをご覧ください)

 

日本アニメーション映画クラシックス (filmarchives.jp)

 

🎞 📖 🎤

 

 

まずは台本作り。

弁士は台本を自分で書きます。

 

 

映像を何回もみながら、

自分の台詞を考えていきます。

 

お話は

弁士それぞれで違います。

 

 

同じ映像でも、それぞれ独自のものが出来ていきます。

🎞 📖 🎤

ひとりで練習できるスペースを設けました。

一度、台詞がまとまったら、

大森さんにチェックしてもらったり、

 

 

スタッフといっしょに

タイミングを練習することができます。