映画タイムマシンvol.11-映画弁士vol.6 2023/8/6(日)②

 

今年も活弁ワークショップ開催。

講師の大森さんから、活弁について、

分かりやすく教えてもらいました。

うなずいたり、笑ったり、

映画のはじまり、フィルムについても学びました。

さて、課題作品です。

『浦島太郎(仮)』と『煙草物語』の2作品です。

こちらは『煙草物語』グループです。

何度も作品をみて、確認しています。

こちらは『浦島太郎(仮)』のグループです。

それぞれ作品ごとに場所は分かれますが、発表は一人一人となります。

 

台本を

書いていきます。

さて、こちらは「道場」と呼ぶ場所で、

いちど台本が出来たら、

 

大森さんがチェックをしてくれます。

台本、そして発表の発声やタイミングのアドバイス、

 

それぞれの台本の長所をいかしながら、

 

 

画面の長さや展開をみて、せりふを調整しています。

 

 

こちらでは画面を見ながら練習中!

「道場」に行く前後も練習しています。