映画タイムマシンvol.11-アニメーション作画 vol.2 2023/8/9(水)①

第二回の作画アニメーションのワークショップです。

午前中はチャップリンの『黄金狂時代』を鑑賞しました。

みんなの感想を聞いてみました。

🖊 🖊 🖊

 

さて、作画アニメーションの講師は映像作家のりつやりつこさんです。

応募が大変多かったため、急遽定員を4名増やして、

 

12名の参加となりました。

まずはアニメーションの原理を学びます。

 

マジックロールでアニメーションの原理を学びます。

🖊 🖊 🖊

さて、作画に入ります。

紙が透けて見える、ライトボックスを使います。

まずは絵をかいて、

それをどう動かすかを決めていきます。

アドバイスは講師やスタッフがしてくれます。

 

アニメーション1秒分に何枚も絵を描かなければなりません。

今回は8枚を描きます。

一枚書き終わったら、

 

2枚目をかさねて、

うごかないところはなぞり、うごくところは少しずらして描きます。

数枚書いたら

確認。

講師にチェックしてもらい、アドバイスをもらいます。

OKがでたら、ペン入れ。

鉛筆の線をペンでなぞって、アニメーションが見えやすくしましょう。