映画タイムマシンvol.9-映画音楽 2021/8/8(日)③

 

こちらの班も柳下さんのアドバイスをもらい、

ラストシーンはどのように盛り上げるか、考えます。

 

作品が完成に近づいたら、

 

本番と同じ場所で練習しましょう。

 

こちらは最後の猛特訓の班。

 

柳下さんにも見てもらって、

 

アドバイスをもらいます。

☆  ☆  ☆

それではみなさんの発表です!

ジョルジュ・メリエス

『不思議な蝶』(部分)1909年

【A班】

 

さあ、発表です!

鍵盤二人と打楽器パートの二人が

うまく音の補い合った演奏になりました。

【B班】

こちらは3人です。

キーボードはチェンバロ風に音を変更。

映像をみながら、

タイミングをあわせて、

最後に柳下さんよりコメントいただきました。

そして、みんなの感想をきいて終了。

 

初めて見た映画を何度もみて、ゼロから音をつけることは難しいけれども、

いろいろな楽器を触りながら仲間と工夫したところが楽しめたようです。

 

講師の柳下美恵さん、参加者のみなさん、そしてスタッフのみなさん、

ありがとうございました。

【アンケートから】

「自由に音がつけられて楽しかった」

「映画に音をつける貴重な体験ができた」

「楽器がつかえてたのしかった」

「なにで音を付ければいいのかな?と考えるのがおもしろかった」

「ほかの友達といっしょに音楽をつくれたこと」

 

【スタッフ】

講師:柳下美恵

スタッフ:工藤雅子、須藤秋美、伊垣京子、細川梨奈

記録:ニコラ・ドゥバルル

進行:村上朗子、戸村陽子

 

 

映画タイムマシンvol.9-映画音楽 2021/8/8(日)②

グループに分かれて音楽づくりです。

メロディーをつくる鍵盤演奏者が柳下さんと作業する間、

その他の子たちは音創りをします。

いろいろな打楽器を選んで、

映像を見ながら

タイミングを合わせるのって難しい。

 

班の友達に説明します。


いろいろな楽器を触ってみて音を出して確かめます。

一人で音を出すのとちょっと違います。

みんなで同音を出すか考えながら作ります。

☆  ☆  ☆

もう一つの班はどうでしょうか?

 

こちらの班は、鍵盤と効果音で分かれて作業します。

それを合わせるところで

柳下さんに見てもらいました。

べつべつにやっていたので、どうしても同じ場面で音が重なってしまいます。

アドバイスは、鍵盤の音楽と打楽器のメリハリをつけること。

打楽器の音色を映像にあわせてゆっくりにすること。


さて、どんな音になるでしょう?

 

映画タイムマシンvol.9-映画音楽 2021/8/8(日)①

今年も始まりました!

映画タイムマシンの映画音楽ワークショップvol.8です。

講師は柳下美恵さんです。

WS参加の子どもには、まずは映画を見る前に、

今日見る映画が音のない映画で白黒の映画であることを伝えました。

お話は字幕が読みにくいことがあるため、内容を簡単に説明しました。

 

今回は短編3作品を見ました。
小津安二郎監督『和製喧嘩友達』と

斎藤寅次郎監督の2作品

『モダン怪談100,000,000円』『石川五右ヱ門の法事』です。

なかなか上映される機会のない作品です。

柳下さんはピアノのほかに長テーブルを

いっぱい使ってさまざまな音を出してくれました。

猫の鳴き声やお経も!

斉藤寅次郎の作品では映画館には笑い声が響きましたよ。

映画を見た後は、まずはみんなに感想を聞きました。

活動映画弁士の大森くみこさんが

ご自身の上映に合わせてつくるイラストを

事前に利用させてもらいました。

 

フィルム上映だったので、

35ミリフィルムを触ってみました。

35ミリは横の幅ですね。定規で測ってみましょう!

つぎに映画に音楽をつける方法として、

リュミエール兄弟『水をかけられた散水夫』を見てみましょう。

この映画を4つの場面にわけて、グループで発表しました。

 

起承転結を見つけたかな?

発表のために、みんなの意見をまとめて、

1.男の人が水を撒いている→

2.男の子がホースを踏む、水が止まる→

3.男の人がホースを見ると、水が噴き出る→

4.男の子のいたずらに気づいて叱る

この一連の動きにどんな音をつけたらいいかな?

柳下さんが音をつけるポイントを

みんなに質問しながら、弾いてみてくれました。

そのあとには、手拍子をつかって、

どんなところで音を入れたらいいかな?

それぞれ手をたたいてそれぞれ表現してみました。

★ ★ ★

さて、今回の課題曲の発表です。

ジョルジュ・メリエスの『不思議な蝶』です。

2班に分かれて活動です。

みんなで5回見てみたら、

作品をまた4つの場面にわけて分析します。

お話はどこで盛り上がるのかな?

音を付けるときのポイントをみんなで考えます。

音の速さ(はやい/おそい)、大きさ(大きい/小さい)、

音の有無(音なしも効果的)、明るい/暗い。

そしてリズムも大切だそう。

 

☆  ☆  ☆

まずはピアノを弾ける子がメロディを作ります。

 

夏休みWSFT(映画)の応募状況のご報告

夏休みWSFTの応募状況および当選数のご報告を致します。

多数のご応募ありがとうございました。

 

全申込数185名→全当選46名

 

◆8/8(日)映画音楽(定員8名)

応募16名、当選8名(2倍)

◆8/9(月)10(火)映画弁士(定員8名)

応募17名、当選8名(2.1倍)

◆8/16(月)キノーラ 午前(定員15名)

応募111名、当選15名(7.4倍)

◆8/16(月)キノーラ 午後(定員15名)

応募41名、当選15名(2.7倍)

3分間ビデオ制作入門講座2021 13期生募集!

今年も高校生~一般の方向けで好評をいただいているビデオワークショップ「3分間ビデオ制作入門講座2021」を行います。

13期生の募集です。みなさまのご参加をお待ちしております。

<チラシPDFのダウンロードはこちらから>

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

あなたもつくれる3分間ビデオ説明会~12期生の作品上映つき!~

参加しようか? わたしにできるの? なにがいるの?

講師が、講座内容や機材についての疑問、質問に直接お答えします!

(無料!申し込み不要!出入り自由)

【9/11(土)】 14:00~16:00 <12期生の作品上映つき!>

会場:新百合トウェンティワンホール 第二会議室(地下2F)

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

講師は映画監督!

まずは3分!「伝えたいこと」を映像にしよう

.

ビデオ初心者の方でも大丈夫

押入れに眠っているビデオカメラを救おう!

.

自宅で使われていないビデオカメラとパソコンを使い、映像作品をつくり、上映会で発表するまでの映像にまつわる一連の活動をすべて体験しようというワークショップです。

.

【講座】 全10回開催日 <土曜日開催(ただし最終上映日のみ日曜日夕方開催)>

★2021年 10/23、10/30、11/13、11/20、12/4、12/11 <14:00-16:30>

⇒2022年 1/8、1/22、2/5 <14:00-16:30>

★および上映会の2/20(日)の夕方

.

【会場】 新百合トウェンティワンホール 第2研修室(地下2階)

※小田急「新百合ヶ丘駅」北口より徒歩2分

.

【講師】 土屋トカチ(映画監督)、松原明(ビデオプレス代表)

.

【主催】川崎市アートセンター

【協力】新百合丘トゥエンティワンホール

【後援】「しんゆり・芸術のまちづくり」フォーラム

.

川崎市アートセンター

3分間ビデオ制作入門講座2021 13期生募集

.

●第1回 イントロダクション

編集ソフトと必要機材の確認(使用するパソコン、カメラの相談を受けつけます)

●第2回 映画の構造を知ろう

カメラの基本操作、撮影の基本を、ニュース映像を見ながら学びます。

●第3回 撮影実習-1

川崎市アートセンターの撮影に挑戦しましょう

●第4回 撮影実習-2 >>新百合ヶ丘でのインタビュー

●第5回 編集基礎-1 >>撮影した素材の整理、構成と編集ソフトの説明

●第6回 編集基礎-2 >>パソコンへの取り組み方法とタイムラインの理解

●第7回 編集基礎-3 >>映像編集、音やナレーションの挿入の実践

●第8回 編集作業-1 >>編集のブラッシュアップ

●第9回 編集作業-2 >>作品完成へのフォローアップ

●第10回 日曜夕方 上映会 @川崎市アートセンター

.

アルテリオ映像館(映画館)で作品を上映します。

.

※第1回~9回は14:00~16:30、第10回は夕方予定

.

■よくある質問にお答えします!

.

Q1.カメラもパソコンも初めてなのですが受講可能ですか?

.

A. 講座全体は編集が初めてのかた向けに進めます。経験者のかたにもプロのコツが学べると好評です。

.

Q2ビデオカメラを持っていないのですが...

.

ビデオカメラは有料レンタルもご利用いただけます。これまでにビデオカメラでなく、スマートフォンやiPadで撮影するかたもいます。

.

Q3 ノートパソコンでないと参加できませんか?

ノートパソコンをご家族、ご友人からお借りになることをお勧めしています。

.

Q4 講座に向けて機材・編集ソフトを準備したいのですが、まずは買って参加した方がいいですか?

.

講座前の新規購入はお勧めしていません。まずはお手持ちの機材を持参ください。ビデオカメラ、パソコン、編集ソフトについて第一回に説明し、各自の相談に応じます。

.

【募集概要】

.

全10回、4ヶ月で3分間の作品制作に挑戦します。ビデオ初心者の方を対象として講座を進めます。撮影・編集・上映会で発表をするまで、基本的な技術を身につ け、「私の視点」の作品を社会に発信することを目指します。完成作品は川崎市アートセンターアルテリオ映像館で上映。「撮影したけれど、どう 編集したらいいのかわからない」「作品を上映したい」「YouTuberのノウハウを知りたい」というかたにおすすめの講座です。

.

■定員:15名

■対象:高校生以上

■参加費(税込):全10回

一般 20,000円

学生・本講座リピーター割 18,000(要学生証提示)

<別途、映像編集ソフトを準備いただきます。講座の基本ソフトは以下に紹介しています>

■会場:新百合トウェンティワンホール 第2研修室(地下2階)

.

■必要機材(各自ご準備ください)

1.ビデオカメラ<有料レンタルあり(講座を通して3,000円)>

2.ノートパソコン<OS(Windows)の使用を基本とします。受講後にご案内いたしますので、事前に購入いただく必要はありません。その他の編集ソフトも可能な限り対応します>

3.イヤフォン

4.編集ソフト 講座ではPowerDirector Standatd(参考価格5,335円/Windows対応)を使用し、説明します。開講後に各自のパソコンにあったソフトをご案内いたしますので、事前に購入いた だく必要はありません。その他の編集ソフトも可能なかぎり対応します。MACの方はインストールされているiMovieを推奨しております。

※必要機材や内容に関して、質問がある場合は、申し込み前に担当者までご相談くださ い。

.

■応募方法:往復ハガキにて

①氏名②年齢③性別④住所〒⑤電話番号⑥メールアドレス⑦ビデオカメラの有無⑧ノートパソコンの機種<Windows・Macの別>⑨編集ソフト(すでにお持ちのかたのみ)

.

■応募締切2021年10月6日(水)消印有効

★定員をこえた場合は抽選となります。結果は10/11に返信用ハガキにて発送予定。

.

<宛先>〒215-0004

川崎市麻生区万福寺6-7-1

川崎市アートセンター「3分間ビデオ制作入門講座」係

.

■講師

土屋トカチ(つちやとかち)

1971年京都府生まれ。映画監督。映像グループローポジション所属。デビュー作『フツーの仕事がしたい』(08年)で英国・レインダンス映画祭及びドバイ国際映画祭においてベスト・ドキュメンタリー賞を受賞。『アリ地獄天樂』(19年)が独・日本コネクション観客賞、米・ピッツバーグ大学日本映画ドキュメンタリー映画賞グランプリ受賞。現在、新作準備中。

.

松原明(まつばらあきら)

1951年埼玉県生まれ。ビデオ制作プロダクション「ビデオプレス」代表。『ごみは甦える』『人らしく生きよう-国労冬物語』 など、人権・環 境をテーマにした作品を手がける。2013年『いのちを楽しむ』『メトロレディーブルース』『裁判所前の男』『がんを育てた男』など、人権・環境をテーマにした作品を手がける。市民メディアのネットワークづくりにも力を入れてい る。

【主催】 川崎市アートセンター

.

〒215-0004 川崎市麻生区万福寺6-7-1

.

【お問い合わせ】

3分間担当(村上・相原)まで

 

.

TEL・044-955-0107 FAX・044-959-2200

Email・artcenter@kac-cinema.jp

URL:https://kac-cinema.jp